S__9699336.jpg
S__9699334.jpg

鉄鋼用

鉄鋼用は、切断機の仕様(主軸回転数、送り速度等)や、被切断物の材質や形状によって刃型や研磨角度等の仕様が変わります。お問合せいただければ、チップ材種も含め選定いたします。

STR型

img01.gif

厚肉材に適しています。刃先部分にミゾを入れることにより切粉を分割しながら排出し切断抵抗を低減します。

SV型

img02.gif

鉄やステンレスの中肉パイプに適しています。切粉の排出を左右に分割させ排出しやすくします。

SA型

img01SA.gif

切断抵抗は大きいですが、チップの欠損率は低く、鉄・ステンレスの中肉パイプに適しています。

SD1型

d1.jpg
d1.gif

最もシンプルな刃形状です。小径薄肉パイプに適しています。切断面も安定しやすく使いやすいです。

SD2型

d2.jpg
d2.gif

鉄やステンレスの薄肉パイプ、薄肉形材等に最適です。切断中の変形も発生しにくくシャープに切断できます。

SD3型

d3.jpg
d3.gif

切断抵抗を小さくできますが低速切断には不向きです。切断時に変形しやすいような薄肉形材やパイプに適しています。

SD4型

d4.jpg
d4.gif

厚肉パイプや形鋼切断に適しています。